MENU VC2 測定例 錘収納 部品名
MENU VC2 測定例 錘収納 部品名
バーチカル測傾器 VC2 製品仕様

測傾器 VC2(1.15m)【送料無料】

1本:¥47,300 (税込)
VERTICAL 2
長さ1.15m、重さ約1.8kg
測定精度:±0.2mm / 1,000mm
範囲:垂直±40mm/水平上がり20mm
ご注文はこちら
測傾器は、測定対象物に当てる「測定板」が固定の為、より「精度が安定している傾斜計」です
事前・中間・事後調査|工損調査・家屋調査などの「測定誤差でお悩みの方」にもお勧めの1本です!

測傾器 VC2(1.15m)専用ケース

1本:¥8,580 (税込)
ソフトケース 重さ:約0.45kg
ナイロン製(420PVC)
ご注文はこちら
錘収納の改良
マグネット収納タイプ
錘をワンタッチ収納 マグネット収納
オモリ(下げ振り約155g)は、ネジ込み式からマグネット脱着式格納タイプに改良されてます。
従来品(オモリ収納部のネジ込み式)への対応は、オモリ上部の糸止めネジを外して装着可能です。
MENU VC2 測定例 錘収納 部品名
VC2 測定イメージ
用途
1.建物の柱傾斜測定・敷居(床)傾斜測定
2.震災・埋立地陥没・地盤沈下等による傾斜測定
3.コンクリート擁壁・ブロック塀等の傾斜測定
4.その他構造物の傾斜測定
傾斜測定凡例図 VC1/VC2
調査報告書・成果品等に添付される際は、表示形式・数値など確認又は変更されてご利用下さい。
VCS / VC1用 VC2用
ファイルのダウンロード
ファイルのダウンロード
傾斜測定凡例図
(VC!/VC2/バーチカル用)

KS_HANREI.zip

(傾斜測定凡例図.jww)
※VCS用は、VC1用を編集されて御利用下さい。
軸部傾斜角度換算表

kei_angle.xls

MENU VC2 測定例 錘収納 部品名
ネジ込み脱着タイプ
錘から糸止めネジを外す 錘をネジ込み収納
マグネット収納タイプ
錘からネジを外さず収納 錘をマグネット収納
MENU VC2 測定例 錘収納 部品名
VC2 各部名称 測定部
Lightbox Slide表示(画像クリック)
(1) オモリ(錘)セット (2) アクリルバーニヤ
(3) VC2用0値固定ネジ (4) 測傾器用糸
(5) ラックピニオンダイヤルセット
(6) 目盛盤 (7) 糸止めネジ
(8) オモリ(錘)収納部 (9) 気泡管
VC2 各部名称 本体
(a) 天板
(b) 目盛板
(c) 気泡管
(d) オモリ収納部
(e) アルミ支柱
(f) オモリ(錘)




ページのトップへ戻る